トピックス

佐久地域コロナ警戒レベルを『3』

2020年08月05日

 長野県内の感染者は累計で122人となりました。7月以降だけで45人確認され、感染が拡大しています。

 8月2日までの1週間の感染者は、全県で27人確認され、このうち北信、上田、佐久の広域圏では、人口10万人あたりで「1.2人」を超えました。

 県の警戒レベルの基準を超えたため、4日、この3つの広域圏についてレベルを「2」から「3」に引き上げました。

 一方、県はこれまで3段階だった警戒レベルを6段階まで拡大しました。「レベル4」までは休業要請などは行わず、基本的に国が示すガイドラインを遵守するよう求めています。

 一方、「レベル5」では、県独自に「非常事態宣言」を出し、ガイドラインを守っていない施設への休業要請や外出の自粛などを求めていくとしています。

 「レベル5」の基準は人口10万人あたり「5人」で、1週間におよそ100人の感染者が出ている状況にあたります。
「レベル6」は国の対応に基づき緊急事態宣言が発令された状況です。


トピックス一覧へ戻る